やせの大食いは冷えてる証拠

2015/04/11 14:34

体の冷えって、単純に手足が冷たいとかそういうことだと思っていましたが、「食べ過ぎ」も冷えからくるものだと知って驚きでした。
私は朝昼晩とごはん2杯(いけるときは3杯)食べられるのが自分の健康のバロメーターになってます。
朝はひと口食べるのがやっと、昼夜も1杯で十分な夫を横目に、今朝も朝から2杯食べました。
年をとると食が細くなるなんてまだまだ私には関係なし。
だからといって太ってはいません。やせの大食いなんです。

グルコサミンって効果あり?なし?

2015/04/06 18:03

40代半ば、なんとなく体の不調が気になるようになってきました。
テレビで更年期や肩コリ、関節の痛みに効く~なんてCMについ目がいってしまうのも
体から不調のサインが出てるからなんでしょうね。

最近顕著に症状が出てるのが膝です。
歩く時、階段の上り下りの時、立ったり座ったりの時に違和感を感じることが多くなってきました。
ひどく痛みが出たことがあったので医者に行くと、『膝外軟骨軟化症』と診断されました。
30代ぐらいから特に女性に多く発症する症状だそうです。
なにげに「グルコサミン飲んだ方がいいですかね~?」と先生に聞いたら、「あー飲んでもダメダメ」
なんて思わぬ答えが返ってきたのでちょっとビックリしました。
あれだけテレビでCMが流れてるのになんででしょうね・・・サントリーのグルコサミンなんでもろ大手メーカーなのに。
しかも実証実験も載っている所もあるのになと、若干不満でした。

子どもたちに追い越される日々

2015/01/29 22:51

子どもたちの成長につれて色々と追い越されることが増えてきました。

今までは「お母さんの昔はこうだった、こんなことができた」なんて幼かった頃の自分を引き合いに出して自慢できたのに、子どもたちはそれぞれ自分の興味のあることや好きなこと、勉強でどんどん私の過去の栄光を塗り替えてます。

私の自慢話に対抗心を燃やさせてヤル気を引き出そうなんて、全く意味をなさない状況になってます。

長女は算数と手芸が得意。これは私がまったく太刀打ちできない分野。

小4の段階で算数につまずいてしまった私からすれば、算数で100点ばかりをとっている娘はスゴイ!

としか言いようがありません。編み物も独学でかなりのテクニックを身につけ、誕生日には素敵なマフラーを編んでプレゼントしてくれました。

あくなき美の追求。プラセンタ美容

2015/01/19 22:26

自宅出産をした友人から衝撃的な話を聞きました。それは、出産したときに出る胎盤を飲む人もいるという話でした。私は出産を4回経験していますがいつも生み出すのに精一杯で、赤ちゃんが生まれた後に出る胎盤がそのあとどうなるかなんて考えたことありませんでした。なのでその話を聞いた時はとてもビックリしました。

そしてさらにビックリしたのが、美容の世界でプラセンタと言われてブームになっているのが実は胎盤という意味だったってことです。つまり、この辺の→プラセンタサプリも全部胎盤から出来ているという事です。美容にうといので、かなり遅れた発見ですね・・・。

知らないことを知る喜び

2015/01/02 22:45

MISIAの最近の曲で『僕はペガサス君はポラリス』というタイトルがあります。
ペガサスは翼を持って天を翔ける馬というイメージがすぐに浮かびましたが、ポラリスって??
最近親よりも博学になりつつある娘に聞いてみましたが、知らない・・・との返事。
ポラリスという響きからして、ギリシア神話に出てくる何か?宇宙っぽいイメージもあるから惑星?
ペガサスに対抗する何か?と、色々想像をふくらませてみたものの思いつきません。
調べてみたらポラリスとは、「北極星」のことでした。
宇宙っぽいイメージには近かったですね・・・。
不動の星とされ、旅人や船乗りが迷わないよう道標として見つめていた星がポラリス。
自由自在に天を翔けるペガサスと不動の星ポラリス。
MISIAさんはこのタイトルにどんな思いを込めたんでしょうね。

大人ニキビよさようなら!

2014/12/23 22:13

この年になってもどうしてもニキビの呪縛から抜けられず困っています。
40代ともなれば水分・油分が不足してきて、お肌はどんどん砂漠化していきます。
そんなお肌の乾燥に加え、私のおでこや鼻の横には時々赤いニキビがポツポツ。
思春期にはツルツルのお肌だったのに、いい大人になってからこんなに肌トラブルで
悩むなんて・・・。

当初は油っこいものや、チョコレートの食べ過ぎかと思っていたんですが、大人ニキビって子供のころのものと少し違うんですね。
ニキビケア化粧品ランキング(http://www.re4d.org/)によると大人ニキビの原因は食生活はもとより気持ちの面も大事なんだとか。
確かに大人になると色々ストレスもあるし、忙しい毎日を送っていると寝る時間も遅くなりがち。

みかんで骨太に

2014/12/17 23:15

冬になるとミカンの消費が激しい我が家。
398円ぐらいのみかん1袋だと2日ともちません。
ちょっと奮発して5kg入りの箱を買っても2週間もてばいい方です。
とにかく子どもたちみんなミカンが大好きで、カゼ予防にもなるから
あまりうるさく言わず食べさせてます。

美容院の雑誌に一喜一憂

2014/12/09 22:48

美容院で渡された雑誌にショックを受けたことがあるという記事を目にしました。
少なからぬ人が、パーマやカラーの待ち時間に美容師さんセレクトで渡された雑誌を見てショックを受けたというんです。
例えば独身なのにレタスクラブとかオレンジページなど主婦向けの雑誌を渡されると所帯じみて見られたのかしら・・・
と気になり、女性週刊誌のたぐいだと、オバサンに見られてショック・・・というわけ。

乳酸菌でインフルエンザ対策

2014/12/04 22:17

腸内環境を整えると体の免疫力が上がって病気にかかりにくくなったり、
美肌になれることはよく知られています。
その一役を担うのが乳酸菌。

我が家は子どもが4人。冬が近づくにつれ、インフルエンザ対策に頭を悩ませます。
子どもが2人目までは予防接種を受けていましたが、1人増え2人増えするうちに、
予防接種代が家計にひびくようになり(ちょっとした旅行代ほど・・・)しだいに遠のいてしまいました。
長女が4歳のときに予防接種を受けた後で頭痛と発熱を訴える副反応が出たこともあり、
それ以来打ってつらい思いをするよりは打たないで予防する選択をとるようになりました。

次にくるのは酒かす

2014/11/30 22:05

生姜、塩麹、塩ヨーグルト、スムージーなど、体にいいものが次々ブームになってますが、

これから注目をあびそうな(もうきてる?)のが『酒かす』ではないでしょうか?

昔母がよく奈良漬けとか、かす汁を作ってくれましたが、独特の風味が苦手で敬遠していました。

冬になると父は甘酒を作って飲んでいましたが、子ども心にお父さんまたお酒飲んでる・・・

ぐらいにしか思ってませんでした。

でもこれって、酒かすで体を温めるっていう先人の知恵だったんですね。